撮影の前にランチやお茶を共にさせてください

皆様にお会いして、簡単な打ち合わせをして、すぐ撮影!という流れでなく

ランチや、カフェでのティータイムを共にさせてください。

突然意味の分からないお願いかもしれません。

ですが、これには意味があります。

”同じ釜の飯を食う”ということわざがあるように、

一緒のものを共有しながら、その日の撮影のことや、

皆様との関係をより近く、明確にしたい。

そのような思いで、この約束事をお願いさせていただきます。

最低でも30分。

長くても1時間はその時間として頂きたく思います。

ゆったりと、色々なコミュニケーションを交わし、

写真に反映させましょう。

PAGE TOP